日本でも人気の高いブラジルのシンガーソングライター、Joyce Morenoが初めてバークリーにやってきます。彼女は今年で日本訪問開始から30周年となり、この夏に日本で記念コンサートを開催したようです。丸の内コットンクラブで開催された記念コンサートの様子はこちら(ブルーノート東京ウェブサイト)。
Joyceはこの週末にボストンに到着し、今週はクリニックの開催、ブラジル音楽のアンサンブルやギターの授業を訪問、対談やビデオ収録などを経て、10日木曜には彼女をフィーチャーするコンサートが開催されます。コンサートの詳細はこちら


このコンサートは私も専攻しているContemporary Writing and Productionsという科の主催で、教員や選抜された6名の同専攻生の編曲によるJoyceの曲を、専攻問わずオーディションで選抜された学生バンドを率いて、全曲ご本人が歌います。
私はこのブログに掲載した2曲を編曲し、またバックコーラスの一員としてコンサートで共演させていただくことになりました。昨夜ご本人と初めてのリハーサルがあったのですが、やはり彼女の歌、ギター、経験からのアドバイスや提案など、また、彼女のバンドメンバーも一緒に演奏する曲もあり、素晴らしい刺激を受けました。4時間のリハーサルが全く長く感じず、その場にいる全員が終始彼女との演奏を楽しんでいました。

コンサートは木曜夜8:15から。バークリー生は学生証提示で1人4枚まで無料です。
ストリーム中継は、日本時間で今週11日金曜の朝10:15より、こちらのリンクからご覧いただけます。
本当に素晴らしいアーティストです。この機会を是非お見逃しなく!
https://www.concertwindow.com/488-berklee-performance-center

Yoshie Nakayama

Yoshie Nakayama

Yoshie Nakayama, from Tokyo, is a Contemporary Writing and Production major senior. She studies arranging, recording/mixing with ProTools, playing trombone for concerts/recordings, and singing in vocal ensembles. She graduated Kunitachi College of Music in Tokyo with Bachelor of Music from Music Education major, Music Education minor, with a license of teaching music in japanese Junior high/senior high schools.
Yoshie Nakayama

Latest posts by Yoshie Nakayama (see all)