Category Archives: Japanese

祝・ご卒業!小田桐和寛さん インタビュー

yoshieYoshie Nakayama, from Tokyo, is a 4th semester Contemporary Writing and Production major, trombone principal student. She also studies jazz vocals, and vocal ensemble. She graduated Kunitachi College of Music in Tokyo with bachelor of music from music education major. She has license of teaching music in japanese Junior high/high schools.

みなさん、ご無沙汰しております。怒濤のファイナルを何とか終え、二度目の秋学期を修了しました。
先週金曜に日本へ一時帰国してから、友達と久しぶりの再会で飲みに行ったり温泉に行ったりして満喫しています。

さて、今回と次回は、今学期バークリーを卒業された日本人学生のお二人のインタビューをご紹介します。
まずは、私と同じく国立音楽大学を卒業してからバークリーに来た、ドラマーの小田桐和寛さんです。

<インタビュー>

Q. 2011年の秋に入学してから卒業まで、長かったですか、短かったですか。 Continue reading

Finals, Finals, Finals…!

yoshieYoshie Nakayama, from Tokyo, is a 4th semester Contemporary Writing and Production major, trombone principal student. She also studies jazz vocals, and vocal ensemble. She graduated Kunitachi College of Music in Tokyo with bachelor of music from music education major. She has license of teaching music in japanese Junior high/high schools.

こんにちは。
ボストンはこの2、3日とっても寒いです。
日本と似ていて、三寒四温で少しずつ冬になっていくのですが、寒い日の気温がマイナスまで下がるようになってきました。雪はまだ積もるほどではありませんが。。。

さて、Thanksgivingが終われば街はすっかりクリスマスムードです。
初めてボストンに来た時に印象的だったことの一つが、このように街灯にぶら下がっている本物のプランターだったのですが、気付いたらクリスマスバージョンになっていました。

雪が頻繁になって積もる時期になると撤去されてしまうのですが、私はこのようにプランターがぶら下げられている街灯を見ると、ボストンにいられる幸せを感じます。

街はクリスマスムードですが、先週の記事でも触れた通り、バークリーはすっかり期末の差し迫ったムードです。普段はあまり校舎に学生がいなくなる週末も、この週末は平日同様みんな忙しそうに行き来していました。
筆記試験、実技試験、演奏技術の試験、作曲や録音課題の提出などなど、各自履修している授業によって形式は違うのですが、みんな緊張しています。

私も、サンクスギビングの間にはほぼ手をつけられなかった、編曲&音源製作をする課題2件が来週火曜朝〆切、昨日録音とミックスを終えてオンラインで提出を終えた自作ポップス作編曲&音源製作課題が1件、今日はクラシックの和声学の筆記試験、木曜はコンガの実技試験、土日月は学内外にてコンサートがあり、来週月曜にはクラシックの和声学の作曲課題提出、合間に友人のレコ=ディングで演奏したりと、めまぐるしい一週間になりそうです。
来週のブログでは何かご紹介できる作品ができているはずです。

今週、東京では以前ご紹介したバークリーの留学説明会が開催されますね!
私もプレゼン資料の日本語チェックを少し手伝わせてもらいましたので、一人でも多くの方に興味を持っていただければ嬉しいです。

それでは、良い一週間をお過ごしください。

Thanksgiving break

yoshieYoshie Nakayama, from Tokyo, is a 4th semester Contemporary Writing and Production major, trombone principal student. She also studies jazz vocals, and vocal ensemble. She graduated Kunitachi College of Music in Tokyo with bachelor of music from music education major. She has license of teaching music in japanese Junior high/high schools.

こんにちは。Berkleeは先週木曜日から昨日の日曜まで、Thanksgiving Breakというお休み期間でした。
Thanksgivingのお祝いは、ボストンがあるマサチューセッツ州が由来なんですね!知りませんでした。
ボストンはヨーロッパからの移民が最初に移住した土地なので、色々な「アメリカで最初の」何かがあります。
例えばアメリカで最初のピアノ屋さん、チョコレート屋さん、地下鉄、公園、公立学校、公立図書館、大学(ハーバード)、アメリカで最初に予防注射が行われたのもボストンです。当時大流行していた天然痘への予防注射を自分の息子に注射したBoylston医師の名前がついているのがBoylston Streetといって、バークリーの校舎も建っている大きな通りです。 Continue reading

バークリー説明会 in 東京 追加情報

yoshieYoshie Nakayama, from Tokyo, is a 4th semester Contemporary Writing and Production major, trombone principal student. She also studies jazz vocals, and vocal ensemble. She graduated Kunitachi College of Music in Tokyo with bachelor of music from music education major. She has license of teaching music in japanese Junior high/high schools.

こんにちは。いかがお過ごしですか。

去る日曜の夜、今学期履修しているジャズボーカルアンサンブルの仲間と一緒に、ハーバード大学のすぐ近くにあるBeat Hotelというお店で、Greg Hopkins指導のバークリーコンサートジャズビッグバンドというアンサンブルと共に2ステージ演奏させてもらいました。
ちょうど2週間前にGregのビッグバンドのコンサートを同店に観客として見に行ったのですが、その時にはこのステージに自分が立つことになるとは予想もしていませんでした。日曜の本番は3、4日前に急遽コンサートへの参加が決まり、12月1日に予定されている同ボーカルアンサンブルでのBPCコンサートで歌う曲目を演奏させていただきました。
一番の難曲はNew York VoicesのSmack Dab In the Middleです。

ちなみに、New York Voicesのベースパートを歌っているPeterはVoice Departmentの先生です。

来週月曜の本番で余裕を持って楽しめるように、しっかり練習しておきます!

さて、前回の記事でお知らせした、東京でのバークリー説明会ですが、別の日程でも開催されることがわかりました。
前回お知らせしたのは以下の説明会です。
12月11日(木)19:00 / 20:30 北沢タウンホールにて
http://ameblo.jp/jva-japan/entry-11950069249.html

更に以下の日程でも、11日同様バークリーのスタッフが説明する会が開催されるようです。
2014年12月13日(土)13:00
http://www.andvision.net/major/625-berklee-college-of-music.html

※どちらも事前申込が必要だそうです。

ちなみに、バークリーの公式ホームページ上に受験申し込みやオーディションについて日本語訳されているページがあったので、興味のある方はご覧ください。

今週木曜日は七面鳥を食べるイメージでおなじみ、Thanksgiving Dayです。
こちらではクリスマスと同等かそれ以上に家族と過ごすための大切な祝日で、アメリカ出身の学生たちには既にちらほら帰郷し始めています。バークリーは木曜から日曜まで休みになるので、私はボストンに留まって、その間に溜まっている課題の片付けや、後回しになっている友達と過ごす時間を作ったり、期末のプロジェクトに取りかかり始めようと思っています。

みなさまの一週間もワクワクするものでありますように。

Stevie – Berklee説明会 in 東京

yoshieYoshie Nakayama, from Tokyo, is a 4th semester Contemporary Writing and Production major, trombone principal student. She also studies jazz vocals, and vocal ensemble. She graduated Kunitachi College of Music in Tokyo with bachelor of music from music education major. She has license of teaching music in japanese Junior high/high schools.

こんにちは。こちらはどんどん冬らしくなってきました。
先週はStevie WonderのKey of Life Tourの一会場として、ボストンの大きなアリーナにて一夜限りのコンサートがありました。

こちらで驚いたことの一つに、コンサートで堂々とスマホで動画撮影をして、それをFacebookに投稿する人が多いことが挙げられます。禁じられているのかいないのかわからないのですが、誰かが撮影や投稿を注意されているのを見たことがありません。

私はStevieファンと名乗れるほど聞き込んでいないので、恥ずかしながら半分は知らない曲でしたが、やはりSir Duke, I Wish, Asなどなど、耳馴染みのある曲を本人が目の前で歌っているというのは、不思議な感覚でした。
老若男女問わず幅広いファン層、Stevie自身も65歳とは思えないパワフルな3時間弱のコンサートで、ステージ狭しと立ち並ぶ40名ほどのミュージシャンのうち、ストリングセクションはバークリーの教員や学生で構成されていたようです。
Isn’t She Lovelyが捧げられたStevieの娘、Aishaさんも、大勢のコーラスの一員としてステージに乗っていました。

さて、今回は久しぶりに東京でバークリーの留学説明会が開催されるという情報を入手しましたので、お知らせします。
バークリー卒業生によって運営されているJazz Vocal Academy of Japanさんがバークリーの事務局から協力依頼を受け、バークリーの担当者が来日して開催される公式イベントのようです。

参加には事前申し込みが必要だそうです。
ご興味のある方は参加されてみてはいかがでしょうか。

それでは、今週も良い一週間をお過ごしください。