こんにちは。私にとって最後のブログとなります。おかげさまで5月6日を以て専門課程全てを修了し、5月7日に卒業式を迎え、バークリー音楽大学Contemporary Writing and Production専攻を卒業することができました!

バークリー1年目に見て衝撃を受けた卒業式前夜に毎年名誉博士号受賞ゲストの音楽を特集してご本人を客席に迎えて開催されるアリーナコンサート、自分が卒業する時には是非ステージに立ちたいと夢に見ていましたが、幸運なことにブラジルの国民的シンガーソングライター、ミルトン・ナシメントの楽曲9曲を3つのメドレーにしたうち、3曲の編曲/指揮者として参加させていただきました。

ミルトンが会場を去った終演後にバンドで写真を撮ろうとしていたら、ゲストのリタ・モレノが自ら加わってくださいました^^
Team Milton feat. Rita Moreno

その翌日に開催された卒業式では、名誉博士号受賞された女優リタ・モレノによるスピーチが途中からラップ調になり、翌日各テレビ局のニュースで放送されました。リタのスピーチ全編はこちら。

2013年9月に入学して以来、長いようで本当に短かった2度目の大学生活、酸いも甘いも色々と経験させていただき、他では決して得ることのできないたくさんのことを学ばせてもらいました。
特に最後の一年間は課外のコンサートにアレンジャーとして携わったことにより、CWPの学科長Matthew Nicholl氏から、授業だけでは知ることのなかった現場の知識を直々にアドバイスしていただき、より深い学びの時を持つことができました。
ブログを読んでくださった皆様にも感謝しております。本当にありがとうございました。

今後、6月と8月にメキシコで子供ミュージカル団の伴奏や音楽教育をし、8月にはアジアの某国で開催される音楽祭にバークリーの仲間と共に参加することが決まっています。9月からのことはまだ決めていませんが、アメリカでキャリアを築いて行きたいと思っております。

2014年から2年強に渡ってブログを書かせていただきました。このブログで少しでもバークリーに対する興味が深まり、入学準備に役立った方がいらっしゃったら幸いです。これからも個人ブログは更新して参りますので、お読みいただければ幸いです。今後どこかでお会いすることがあれば、ブログ読んだよ!とお声掛けください。

お世話になりました。
また、どこかでお会いしましょう!

Yoshie Nakayama

Yoshie Nakayama

Yoshie Nakayama, from Tokyo, is a Contemporary Writing and Production major senior. She studies arranging, recording/mixing with ProTools, playing trombone for concerts/recordings, and singing in vocal ensembles. She graduated Kunitachi College of Music in Tokyo with Bachelor of Music from Music Education major, Music Education minor, with a license of teaching music in japanese Junior high/senior high schools.
Yoshie Nakayama

Latest posts by Yoshie Nakayama (see all)